アトカニ岩

CSC_0898_20090411192955.jpg

さて、ポンツク浜を後にし 来た時と同じ獣道を登っていくと
一番高い場所でムロナビさんや想さんが
人が1人しか通れない両側が急傾斜の方へ歩いて行くのです

「何があるんだろう?」と思い怖かったけれど私も行ってみることに。
そして海の方へ目を向けると・・・圧巻とも言える岩がそこにありました。
↑この岩がトッカリショの地名由来板に書いてある伝説
オイナカムイが矢を放ったとされる岩、アトカニ岩です。
私・・・アトカニ岩って金屏風の岬辺りにある岩かと思ってたんですが
違いましたね(汗

さて、話を戻すとアトカニ岩を見た私は、由来版には伝説と書いてるけど
アトカニ岩もここに存在してるし本当にあったことかもしれない!と1人で感激!
普段、観光道路からは見えないしこんな機会でもないと見ることができないので
とても貴重な体験だな~と思いアトカニ岩をカメラに収めました。

DSC_0814_20090411192905.jpg

遠くにくじら半島が見えますね~
あまりにも高い場所なので私の足はガタガタと震えて
アトカニ岩しか撮れませんでしたが
この場所がどのくらいすごい場所なのかはムロナビさんのブログ
周りの風景がアップされているのでもしよかったら確認してみてくださいね。

伝説のアトカニ岩を見たあと、また断崖絶壁スレスレの獣道を歩き息も切れ切れの私。
途中、一緒に行ったダイちゃんがロープを伝って崖を渡ってる途中で
そのロープが切れるというアクシデントなどを乗り越え?無事に観光道路へと戻りました。
休憩を挟みみんなで次の場所へと向かいます。

Follow me!

アトカニ岩” に対して6件のコメントがあります。

  1. ワニぷら より:

    初めまして~お邪魔いたします。。。
    “命知らずの秘境ツアー”^^;
    お疲れ様でした~!!!
    危険てんこ盛りんこ区域を女性隊員様のご苦労、大変お察し致します(ーー゛)
    こういう機会でもなければ見る・聞く・驚くの経験が出来なかったわたくしたち一般市民は隊員の?方々ひとりひとりに
    感謝!感激!雨!霰!でございます。
    切れるロープは是非とも市の方になんとかしてもらいたいですよね???
    また、遊びに来まーすヽ(^。^)ノ

  2. ダイタ より:

    この景色は撮ってないので明日は休日にてフィルムメインでリベンジ予定だべさぁ
    一応天気予報は朝から晴れだけど今は降雨ちう(汗

  3. より:

    怒涛のアップ第二段ですね!
    ムロナビさんのお写真と比較すると、隊長のお写真の方が手前で撮られたのがはっきりわかりますね。
    あの人ひとりがやっと通れる、両側急傾斜の道を歩むことへの恐怖感が感じられます(笑)。
    今年最後のツアーですが、まだまだ暖かそうなので、11月でも大丈夫ではないでしょうか?

  4. seal より:

    >ワニぷらさん
    はじめまして。ムロナビさんの所でいつもお名前だけは拝見しています(笑
    去年同様、今回の撮影会もかなりハードでしたが
    このアトカニ岩が見える場所は一番怖かったです・・・
    途中ロープが切れたりなどのアクシデントもありしましたが
    こういう機会でもないと見れない風景を満喫してきました
    ロープは、市の方にぜひとも直して頂きたいです(笑
    >ダイちゃん
    あ、この時ダイちゃんロープと格闘してたんだっけ・・・・
    え?明日リベンジに行くの?
    明日はやめた方がいいってーーー
    だって今、雨が降ってるし・・・明日天気良くてもあの獣道とか歩きにくいと思うよ
    それにさっき ヤン坊マー坊見たら明日の風、一番強い赤マークになってたもん
    あの両側が急傾斜の場所に立って強風に吹かれたらサンダルじゃ危ないよー
    1人で行くのはキケンだし明日は我慢して
    水族館でペンギン撮った方がいいと思われます(笑
    >想さん
    第2弾の記事、無事にアップされていて安心しました(笑
    本当は、ムロナビさんが立っていた場所から写真を撮った方が周りの風景も写るので
    わかりやすいかな~と思ったんですが私にはあれ以上動くのは無理でした(笑
    でも、本当に怖い場所でしたねー
    それに想さんが横で「ここから落ちたらまっさかさまに落ちていきますね」とか
    「こういう急斜面見ると夢に出てきそうですね」と淡々と語るので
    さらに怖さが増してたんですよ~~~(笑
    次回の撮影会ですが去年も11月に行きましたし
    今年も暖冬の予想なので11月でも大丈夫そうですね~
    残り2つの記事はこれからアップされる予定です
    と言うことで、私はそろそろほろ酔いになってきたので寝る準備に入ります
    ではまた明日~(笑

  5. おけい より:

    隊長♪ 今回はお世話になりましたぁ~
    こちらには はじめまして~なので すっかり出遅れました ((^^ゞ
    「ポンツク浜編」「アトカニ岩編」は
    行動を共にした人にも(笑) 臨場感が伝わる さすがのレポですね!!
    ここは さすがに腰が引けて途中でUターンしてしまいましたが・・・・
    こんなにも絶景だったのですね。。うぅん 悔いが残る~
    ロープでコケてて このアトカニ岩を見なかったダイちゃんのリベンジしたい気持ちが よく分かります 笑
    コタンの伝説を事前リサーチしておくだけでも 感動の度合いがまた違ったでしょうね
    今回はいい経験と勉強になりました

  6. seal より:

    >おけいさん
    こちらこそお世話になりました~♪
    あ、ここでははじめましてですね(笑
    一緒に行ってわかったと思うのですが何とも頼りなくて
    みんなの足を引っ張ってるような名ばかりの隊長なんです(笑
    この「アトカニ岩」は、今回見た風景の中で一番感動しました
    でも・・・あの場所を歩くのはかなり勇気がいりますよ
    本当に怖いですもん(泣
    天気のいい時に私もまた行ってみたいですが1人では無理ですね
    ダイちゃんは今頃アトカニ岩撮ってるかもしれませんけど(笑
    私も今回、おけいさんと行動を共にして大変勉強させてもらいました
    また撮影会をするときはぜひぜひご一緒したいです
    その時はよろしくですー(笑

コメントは受け付けていません。

前の記事

ポンツク浜

次の記事

蓬莱門