八木義徳文学碑

134_3466.jpg

清水町の測量山観光道路沿いに建っている「八木義徳文学碑」です。
こちらの文学碑、ちょうどカーブの途中にあって車を止める場所もないことから
車で測量山に上がる人は、じっくり見る機会もないんじゃないかな~と思います。

さて、文学碑には、八木義徳さんの「海明け」という小説の中から
一節を取って碑文にしているそうですよ。

この2百メートルほどの高さをもった小さな山の頂上は、
中学時代の史郎にとっては ”もの思う場所”だった。

-海明けより-

134_3467.jpg

紅葉の時期になったら測量山に写真を撮りに行くのもいいかもしれませんね
2年ぶりに行ってみようかな(笑


実を言うと、この写真・・・「便り」を始めた2005年頃に撮ったものなんです。
やっと更新にこぎつけました(遅すぎ・・・・(大汗)

Follow me!

八木義徳文学碑” に対して4件のコメントがあります。

  1. ダイタ より:

    寝かせたねぇ。
    熟成のネタなのねぇ
    若しくはネタ切れ…

  2. seal より:

    >ダイちゃん
    アップしよう、アップしようと思いつつ・・・・数年が経ちました(汗
    そんな写真が他にもあるのは内緒の方向で。
    ネタ切れなのは、いつものことだしねえ(笑

  3. より:

    随分と大事に暖めていたんですねえ(笑)。
    この数年の間に、碑までの舗道がインターロッキングになったり、解説板も大理石に立て直されてりと、結構変わってますからねぇ・・・。
    まあ、普通の人は気付きませんよ。
    大丈夫。
    ・・・・なあんて、冗談です(笑)。

  4. seal より:

    >想さん
    4年も経てば色々変わってますよねえ(汗
    早めにアップしなきゃーと、思いつつ・・・いつも思うだけで終わってしまうんですよね~
    そして使えない写真がわんさか溜まるんです
    でも、これからは頑張ります!(多分・・・・(笑)

コメントは受け付けていません。

前の記事

秋の気配