私の街の薬屋さん

日々、忙しかったり病院に行くまでもないなーと思う時
市販の薬で済ませてしまうことが多い私。
今や大手のドラックストアでは色んな薬が並んでいるので
自分の手にとって探すことが出来るようになったけれど・・・
でも、やっぱり薬屋さんに行くと何故か安心してしまうんですよねー(笑

薬屋さんに行って症状を言うと「あ、それはねーこの薬が効くよ」と
棚から症状にあった薬をすぐに出してきてくれたり
塗り薬なども「症状がよくなってきたら少しづつぬる量を減らすんだよ」などと
アドバイス的なことも言ってくれます。

時には、その日の天気など他愛のない話をしたりして・・・・(笑
私の場合、朝から晩まで仕事をしているので
こういう場所で地域のふれ合いを感じるのかもしれません
地域のふれ合いと言ったら何も薬屋さんだけとは限りませんけどね(笑
だからでしょうか・・・薬を買う時は、なんとなく薬屋さんへ行ってしまう私
あなたの街にもそういう薬屋さんってありませんか?(笑
写真に写っているのは、輪西町にある「ギンザ薬局」です

Follow me!

私の街の薬屋さん” に対して6件のコメントがあります。

  1. OH様@甘党^^v より:

     そうですよね、昔は薬屋さんに行ってたあいもない話を良くしていた様な記憶が・・・(もちろん、その頃は僕は子供で、母がですよ・・)
     僕の場合は御前水なもんで「梶原薬局」だったっけな?歩道橋の前にあったよね・・・学校が終わってから母と買い物に行く。御前水生協⇒南隆軒(ラーメン屋あったの覚えてる?まるぜんの隣)⇒梶原薬局なんてなぐあいに・・・
     あとさぁ、よく家に「富山の薬」だっけ?年に2回位来てたよね。お土産に紙風船なんかを置いていった記憶が・・・
     で、sealさん今日は大福ね・・・明日の記事はこれだね・・・[絵文字:v-219]

  2. seal@和菓子大好き より:

    >OH様@甘党^^vさん
    薬屋さんってなんとなくそうイメージなんですよね
    現に他愛もないこと話したりします(笑
    そうそうー小さいころ家にも富山の薬って来てました
    紙風船もらって嬉しかった記憶がありますね~(笑
    歩道橋の近くにラーメン屋ありましたねー
    今やあの辺は、お店もなくなり歩道橋も撤去されたので
    風景がすっかり変わってしまっていますね。。
    いやあ~甘党には参りました(爆
    あの時間に見るものじゃないですよねー
    私も和菓子は大好きで狙ってる大福があるんですけど・・・
    季節限定だし早く行かないと売り切れになるんですよー
    今度買えたら必ずアップします(笑

  3. 大手のドラッグストアは、確かに価格は安いですが、たくさん従業員がいても薬剤師はたった一人、または一人もいないという場合もあるようです。昔ながらの薬屋さんが次々と姿を消してしまうのに寂しさを感じています。

  4. seal より:

    > 北の素人写真家さん
    ドラックストアはたくさん薬が並んでいて
    それなりに薬の説明も書いてあるんですが・・
    薬によっては自分で決めるには不安な薬もあるので
    そういう時はやっぱり薬屋さんに行ってしまいます(笑
    でも大手のドラッグストアが街のあちこちにあると
    昔ながらの薬屋さんは経営していくのが困難になっていくのかもしれませんね
    なんとか残ってもらいたいものですよね。。。

  5. OH様@甘党^^v より:

     なんの業種にしても大手の店舗が来たら小さな町の個人商店はパワーに押されるよね。安売りのお酒のお店とかさ・・・うちの隣のお店もつい最近つぶれちゃった・・・何十年も続けているお店なのにね・・・・つぶれるときは速いスピードで行っちゃったようです。
     ところで、今日のミクミクの方は「モンブラン」を載せてみました・・・sealさん、またまた、やばいでしょう

  6. seal より:

    >OH様@甘党^^vさん
    そうですね~大手がやってきたら小さな個人商店というのは経営が厳しくなってしまいますよね。。
    続けていくって大変なことで何十年も続いたお店が
    終ってしまう時って何故あんなにも速いスピードなんでしょうね。。
    えええーー
    今日はモンブランですかあー?
    夜に見るとやばいので今見に行きますっ!

コメントは受け付けていません。