伝説

40.jpg

この記事が、100番目となるので
数字のキリもいいし記念となる写真をアップしようかな?と思い
私の大好きな風景「トッカリショ」をアップ(またあ~?(笑)
季節がら冬ということで、雪が残る時に撮った「トッカリショ」の風景を。

原名 トッカリショ
アザラシの岩という意味で、いまは岩ではなく漁場そのものを呼んでいる。
冬季になるとアザラシが室蘭近海に群遊してきたが
なかでもこの変には一番多く寄り集まったところから
トッカリショと呼ばれるようになったと言われている。

41.jpg

トッカリショにまつわる伝説
神秘的な月明かりの夜
魔の神が日の神が眠っているすきに盗んだ「光の衣」を着て
夜中にあらわれたため、ふたつの月が光輝いた
アイヌたちは異変が起こったと騒ぎたてた。
これを見た文化の神オイナカムイは、魔の神の仕業と見破り
銀の弓で銀の矢を放ち魔の神を射落したので、再び平和を取り戻した
                   トッカリショ 地名由来板より

041411.jpg

金屏風に、オイナカムイが矢を放ったとされる
アトカニ岩も実在しているみたいだし
時々夜空に浮かぶ月は、写真を撮りたくなるくらいキレイなので
もしかしたら伝説は、本当なのかもしれないな・・そう思う時がありますよね?
(多分、私だけでしょう(笑)

そんな数多くの伝説が残っている室蘭。
「へえーこんな伝説があるんだ・・」
そんなふうに思いながら
改めて室蘭八景を見て回るのもいいかもしれませんね。
さてさて、100番目の記事ということで
このmuroran便りをほんのちょっとだけ振り返ってみると・・・

7月に始めた時は、果たして室蘭限定の記事だけで続くのかな?そう思いながらも
未だに続いてることに自分でも驚きです(笑
写真は・・・へたっぴですがうまく撮れるようにと、もっか練習中
文章は、読みにくい部分もありますが、こちらも練習中?
のんびりとした更新及び自己満足なblogですが、これからもよろしくです。

Follow me!

伝説” に対して22件のコメントがあります。

  1. 御中出身者ならこの景色はいつ見てもいいものです。四季折々のショットを楽しみにしています。だけど、寒かったでしょうねこの撮影日。風が強い日だなと画像から伝わってきます。今回もいろいろ調べましたね。改めて「ソーナンダぁ」と納得してしまいます。100番目の記事ということですが、1000記事目指してがんばってください。期待しています。

  2. seal より:

    >北の素人写真家さん
    私もトッカリショの風景は何度見ても飽きません(笑
    この日は、確かに寒かったです・・・
    風も強かったので早々に引き上げてきました。
    記事をアップする時は、一応自分なりに調べたりするんですが・・
    改めて知る事があったりで勉強になりますね(笑
    1000記事ですかー?かなり遠い道のりですが
    楽しみながら少しでも長く更新していければいいな~と思っています。

  3. catsramen より:

    100番記事、おめでとうございまする~。
    1000番記事の最初のコメントは、
    是非この"わか"が書き込みたいと思っております。
    きっとその頃には「うす&わか」
    売れっ子コンビになってるでしょうねぇ…。(汗&笑)
    カメラ買ったので、
    うすちゃんに負けない写真を撮るざんす。

  4. moririn より:

    100番目、おめでとうございます!!
    sealさんのブログは室蘭出身者は懐かしく癒されます・・・
    これからも色んな室蘭沢山UPしてくださいね~
    楽しみにしてます・・・
    ↓フェリーターミナルのレストラン閉店するんですね・・・
    一度行きたいと思ってたのに残念です・・・
    私のブログUPもコメントも書けない~
    なにやら新サービスが始まるらしく移転などのせいか、調子悪い・・・
    明日のすいてる時間に再度挑戦してみます・・・
    コメントに返事遅くなるけどごめんなさい・・・

  5. seal より:

    >catsramenさん及び、わかちゃん
    ありがとうございまするー(笑
    1000番目の記事はスィーツにするので、ぜひともわかちゃんのコメントお願いしますー(笑
    きっとそのころ「わか&うす」は練習の成果も上々で人気者!(え?
    わかちゃん、カメラ買ったんですよねー
    いいなあ~。うらやましぃーーー
    これから色んな写真見せておくんなまし(笑

  6. seal より:

    >moririnさん
    私の目にうつる室蘭ですけど・・
    moririnさんが見て、懐かしいと思える写真があったらPCの前で微笑んでくださいねー。
    「キグナス」今月いっぱいで閉店するんですよ・・私の周りでも結構行ってた人がいるので残念がる声が多いです。
    あーmoririnさんのブログ・・・
    夜は中々開かないんですよね~
    なので、朝に見に行ったりするのが習慣になっています。
    新サービスとかメンテナンスのせいなんですね
    私のPCが悪いのかなあ~なんて思ってました(笑
    返事はゆっくりでいいですよー気にしないでくださいね~

  7. Y.A より:

    遅れましたが100番記事おめでとうございます!しかし室蘭っていい景色がホント多いですねぇ。小さい頃はそれに気づかなかったですよ。引っ越した先の苫小牧と比べると室蘭は坂が凄く多いですよね。苫小牧は真っ平。坂が多いとやっぱり景色に色んな表情が出るから面白いですよ。海も見えるし。ま、冬はその分坂道怖いでしょうけど…。

  8. chako より:

    100番記事おめでとうございます。
    御崎・御前水・母恋ネタは存分に楽しみ、参加させていただきました。
    ネタ切れになったらいつでも言ってね、リクエストしたい場所は沢山あります
    そっか~【うす&わか】は解散してなかったんだ・・・・

  9. catsramen より:

    ちょっと失礼ねぇ、chakoさん。
    只今必死で営業中よ。(笑)
    スナック、キャバレーetc…。
    年末年始のディナーショー受付中。(爆)
    わか

  10. seal より:

    >Y.Aさん
    ありがとうございますー
    数字のきりがいいので、私の好きな風景をアップしてみました(笑
    いつも身近にあるもの・・・自分の側にあるものって、離れてみると「あーこういうことかあー」と初めて気がつく事が多いですよね。
    確かに、冬場の坂道は怖いです(汗
    でもその分坂道から見る風景は好きですね~
    苫小牧は真っ平ですけど、好きな町です
    よく買い物に行ったりしますよ~。

  11. seal より:

    >chakoさん
    ありがとうございますー
    室蘭ネタなのに、もう100番記事です(笑
    御崎・御前水・母恋の記事では、みなさんのコメントに私も楽しませてもらいましたよ~
    またよろしくです(笑
    ネタが無くなったら、chakoさんに「ギ、ギブ・・・」とメール送りますので、その時もよろしくお願いしますね~(笑
    あ・・「うす&わか」は、独自な練習に励んでおりますー(爆

  12. seal より:

    >わかちゃん
    わかちゃん・・・・
    スナックとか、キ、キャバレーって(笑
    私、もうちょっと明るい場所でディナーショーやりたいっす(爆

  13. chako より:

    >わかさま
    スナックはいいけど・・・・キャバレー自体室蘭にあるのかな?
    来年はネオンのmuroran便りになるかも。
    >うすさま
    キャバレーだって・・・・昔小公園のとこにあったのは・・・ミカドでは?もうないからね・・・路上ライブとかも今風でいいのでは?東室蘭駅とかで。いつでも連絡下さい『あそこ行って~何処何処行って~』まだまだでっせ200目指そう。

  14. たっくん より:

    私くしからも「100番目、おめでとうございます☆」
    本当に、moririnさん同様に、室蘭出身の私も毎回楽しみにしております。
    これらも、よろしくお願いいたします。
    ・・・トッカリショ・・・中学の時のマラソン大会が懐かしいなあ~・・・・

  15. seal より:

    >chakoさん
    ミカド・・・・懐かしいですねー(笑
    路上ライブは、これからの季節は寒いので
    やめておきましょう(爆
    200番もかなり遠いけど、楽しんで更新出来ればいいなーと思っています。

  16. seal より:

    >たっくんさん
    ありがとうございますー。
    ここを訪れてくれる人に楽しんでもらえて
    私も嬉しいです。
    でも実は・・・一番楽しんでいるのは何を隠そう私自身なんですけどね(笑
    御中のマラソン大会のスタート地点ですよね
    そうそう・・8月くらいの記事にそのスタート地点の写真がアップしてありますので
    よかったら見てみてくださいね~。

  17. k.e.n.t. より:

    おっと、暫く出張に行ってる間に….。
    なんと100番記事ですか。
    遅れましたが、おめでとうございます。
    前回のトッカリショの風景とほぼ同じアングルで、見比べると季節を思いっきり感じる事が出来ますね。
    伝説の話も面白く読ませて戴きました。
    そう言えば5~6年前に、トッカリショを舞台にした短編小説を読んだ事が有ります。
    市内の主婦が書いたやつで、朝日新聞だかの賞を取ったやつです。
    …..知ってます?

  18. seal より:

    >k.e.n.t. さん
    ありがとうございますー
    室蘭関連ネタで、もう100番記事になってしまったんですよー(笑
    季節ごとに、トッカリショを写してるんですが
    あとで見比べると楽しいです。
    伝説も、その場所に行って由来版を読むと
    「あ~そうかあー」って思うんですけど
    帰ってくると自分の中で所々薄れていくんですよね・・・。
    忘れた時に読み返すためにもアップしてみました(笑
    トッカリショを舞台にした小説があるんですか?
    知らなかったですー
    トッカリショ好きの私としては、読んでみたいけど・・・図書館などに行けばわかるんでしょうか。。

  19. k.e.n.t. より:

    新聞に掲載されて、それを読みました。
    本にはなってないと思います。
    たしかその新聞が残ってた様な気がします。ちょっと探してみます。
    詳しい日がわかれば、図書館の古い新聞が残っているかも。

  20. seal より:

    >k.e.n.t.さん
    本になってないんですか・・・
    あ、でも古い新聞なら図書館に行けば
    読めますよね・・
    もしわかったらでいいので、教えてくださいー。

  21. k.e.n.t より:

    >sealさん
    1999年9月28日付の朝日新聞(別刷特集)です。
    佳作を取った作品で、題名は「ばあちゃんの海」です。(作者名は敢えて書きませんが札幌在住の主婦です)
    図書館にあればいいけど、微妙かな。
    netでぐぐってみたけど、引っかからなかったし..。

  22. seal より:

    >k.e.n.t さん
    早速、情報ありがとうございますー
    1999年の別刷特集ですか・・
    k.e.n.t さんの言うように微妙かもしれませんね・・。
    さっき室蘭民報さんを調べていたら・・
    2年前くらいの記事だと思うんですが
    登別の方が、第20回らいらっく文学賞佳作の「ばあちゃんの海」など小説5編を収録した2冊目の作品集「霧が流れて」(258ページ)を自費出版した
    こんな記事を発見しました。
    題名も同じだし・・もしかしたらこの本に収録されてるかもしれません。
    今週図書館に行くので、新聞と本、両方探してみます。
    k.e.n.tさん、情報ありがとうですー。

コメントは受け付けていません。

前の記事

入江臨海公園

次の記事

空き店舗