初秋のトッカリショ

 
先週撮ったトッカリショ近辺の風景をアップしようと思います

さて、観光道路沿いもススキが見頃となっていました
今年は少しだけ初秋の風景に間に合ったかもしれません(^^♪
 

 
展望台近くにもススキが・・・。秋って感じがしますね♪
 

 
こちら側もパチリ。
 

 
海と空の青色と白い雲。
そして少しだけくすんで見える緑色を見て
この日、秋の訪れと共に夏の終わりを告げているような感じがしたのでした。。

 

Follow me!

初秋のトッカリショ” に対して8件のコメントがあります。

  1. トオル より:

    こんにちわ。青い空の下、空気も澄んで気持ち良かったのではないでしょうか?
    トッカリショウ浜は天沢小学校時の遠足や海水浴で行ったなぁ。
    数年前になりますが実家へ帰省した際、トッカリショウ浜まで下りたけど
    急な道や周りの風景も当時のままでホッとした様な記憶が。。
    逆にチャラツナイ浜は観光道路沿に展望台があったり、北大の施設が無くなっていたり、よく利用していた近道も無かったり。。時の流れを感じましたね。
    たまには帰省しなきゃダメですね。(^^;
    トッカリショウ浜~地球岬~チャラツナイ浜の観光道路は、部活やマラソン大会、散歩等でよく利用してました。
    今回も東京から良い風景がみれました。ありがとうございました。

    1. seal より:

      >トオルさん
      こんばんは。
      この日は天気が良くて気持ちいい中で写真を撮ることができました
      私も何年か前、トッカリショの下の方へ歩いていきましたが
      あの辺の風景は変わってませんよね(o^-^o)

      北大の施設は数年前にあの場所から無くなって、確か道も降りていけないように
      ロープがはられているような気がします
      見慣れたものが無くなっていると時の流れを感じますよね
      まぁ、仕方ないのかもしれません。。

      観光道路は何度行っても飽きることがないので
      これからも写真を撮り続けていこうと思ってます(o^-‘)b
      また機会があったらアップしますねー♪

  2. kazu より:

    お疲れ様です。良い天気ですね、トッカリシヨウと言えばこの風景ですね。
    いつも楽しみに待っています。

    1. seal より:

      >kazuさん
      この日はいい天気でしたよー
      やはり青空の下で撮るとトッカリショの風景が
      引き立つような気がします(o^-‘)b
      またいい感じのが撮れたらアップしますね~(^^♪

  3. すーじー より:

    ススキ!
    久しぶりに見ました。
    こちらには無いように思います。

    十五夜には、おうちにススキとお団子飾ったなあと思い出しました。
    そういう日本の習慣、いいですよね。

    そういえば、私、十五夜生まれです!!
    今年は十五夜はいつなんだろう??

    1. seal より:

      >すーじーさん
      あ。ススキってそちらにないんですか?
      ススキも種がつくころ(たわわになるくらい)に見るのが好きですが
      タイミングを計るのが難しいです(笑

      十五夜になるとお団子とススキ飾りますよね
      すーじーさんは十五夜生まれなんですか?
      今年は10月4日くらいが十五夜みたいですよ~(o^-^o)

  4. シザーリオ より:

    今晩は〜
    北海道はもう秋ですね。トッカリショは小学生の時に遠足に行った記憶が…遠い昔ですこんなにも空と海が綺麗なんですね。こちらでは、透きとおっている海を見る事がないので、まだまだ自然がいっぱいの室蘭で安心しました。
    台風は大丈夫でしたか?北海道は台風が上陸する事はあまり無いと思っていましたが、最近は変わって来ましたね。これも地球温暖化、異常気象ので現れでしょうか

    1. seal より:

      >シザーリオさん
      こんばんは(o^-^o)
      9月に入ってからすっかり朝晩涼しくなって秋ですね~
      天気のいい時に展望台からトッカリショの風景を見ると海も空も青色がくっきりで
      あらためてキレイだなーと思ってしまいます(笑
      遠足でトッカリショ行きましたよねー

      台風ですが、あの日は仕事だったんですけど
      朝からひどい雨と風で傘もきかず、車から職場まで少しの距離でも
      びしょぬれになりました。。(ノд-。)

      今回は隣の伊達市で川が氾濫寸前までいったみたいで道路に水が溢れていたようです
      現在は泥だらけの場所がまだあるみたいです
      室蘭も風が強かったので外壁やシャッターなどが、剥がれた場所もあり
      当然ながら白鳥大橋は通行止めです
      祭日だったのでお休みの人が多かったのは幸いだったかもしれません

      昔は北海道に台風が上陸することはなかったですよね
      きっと温暖化の影響も少なからずあるのかな・・・と私も思っています。。

コメントは受け付けていません。